ツーバイフォーコンポーネント函館工場

2×4Compornent Hakodate Factory 

当社の2×4コンポーネント工場は平成21年に運用を開始。機械設備増強とソフトウェア更新を繰り返し今年で6年を迎えました。高精度・迅速な2×4パネル供給はテーオーフォレストにお任せください。

ワイドタフの特殊施工例
県立美術館様の展示室にワイドタフをご採用頂きました。
LMフローリング
商業店舗向けとしても最適なLMフローリング。長野県の商業施設にご採用いただきました。
松前町立松前中学校新築
柱・梁・内壁にオール道南杉を使った松前中学校新築工事に材料を納入しました。
もっと見る

 2×4工法(枠組み壁工法)は機密性が極めて高く、空調管理がし易いため省エネ性能に優れています。そのため厳しい自然環境の北海道では早くから市場に普及してきました。また2×4工法はシステム化・マニュアル化された技術ですから部材や施工の均質化にとても優れています。2×4コンポーネント函館工場では、この2×4パネルをより高い精度で組み立てスピーディに供給することを可能としました。お客様からお預かりした図面を元に、当社専任スタッフが構造図の作成からパネルの加工まで行います。また、ご要望に応じて現場での技術指導や施工も承っておりますのでぜひご相談ください。

2×4コンポーネント加工フロー

2x4工法用のプレカットCADで、従来のコンポーネント業界の常識を覆すCAD/CAMプレカットを実現しています。

マルチクロス(全自動機)による3次元加工とレーザーマーキングで高速かつ高精度を追求し、工場生産性を格段に高めました。生産能力は年間約4000坪です。トラス長は最長20フィートまで作成可能です。

2×4コンポーネント函館工場の基本供給エリアは渡島地方および檜山地方(北海道)となっておりますが、道内他エリアでご希望の場合は別途ご相談させて頂きます。